<   2005年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧
2005年
今年も後数時間になりました。
まだ始めたばかりですが、このブログを御覧になって頂いたみなさんホントにありがとうございました。
たくさんの方にコメントを頂き感謝感激の日々でした。

a0047218_1702983.jpg
また来年もよろしくお願いします。
では、楽しい年末年始をお過ごしください。
by umi-no-soko | 2005-12-31 17:01
宮古 番外編
地形メインの宮古ですが浅瀬もとてもキレイです。
a0047218_2385143.jpg



この画はさささんおすすめの画角です。
a0047218_23112013.jpg

by umi-no-soko | 2005-12-29 23:11 |
宮古 伊良部島 Wアーチ
二日目の二本目です。

a0047218_11303138.jpg


ダイナミックなアーチの真ん中を悠然と泳いで行くのはガイドのさささんです。
さすが足長さささん、画になります。



a0047218_11335223.jpg

さささんが小さなウミウシを紹介しているところをパチリ!
宮古出張でもちゃんとお仕事してる証拠写真です。一人では大変そうでしたね、おつかれさまでした!!

三本目に潜った「ハナダイの根」は前にUPしたんで、宮古ツアーの現場検証はこれにて終了です。
ご一緒させて頂いた皆さん、ガイドのさささん、ありがとうございました!
by umi-no-soko | 2005-12-28 11:38 |
宮古 伊良部島 クロスホール
宮古2日目の1本目。
このホールは天井に人が入れない程の小さな十字の形の亀裂があり、そこから差し込む青い光がホールの中央を照らし出している「自然が作り出した聖堂」とも思える、とても美しいポイントです。
a0047218_23382317.jpg

今回はホールの天井を見上げた写真が撮れなかったんで、もう一度行きたいポイントです。
by umi-no-soko | 2005-12-27 23:43 |
宮古 下地島 ミニ通り池
宮古ツアー1日目のラスト、この日の3本目は洞内で浮上する事が出来るポイント。
みんなで浮上したシーンですがうまく身体がホールド出来なかったんでぼやけた画になりましたが、初の半水面です。
a0047218_2327528.jpg




水中から見上げると神秘以外の言葉が思い当たりません。
a0047218_23331113.jpg

ダイバーでホントに良かった。
by umi-no-soko | 2005-12-26 23:34 |
宮古 下地島 中の島チャネル
このポイントは、狭い水路が入り組んでいて迷路のようでわくわくします。
細い水路を抜けると少し広い場所に出ました、切り立った壁の高さを見上げながら呆然としながらシャッターを切りました。
a0047218_034188.jpg



みんなが通り過ぎた後もまだその風景を眺めてボーッとしてました。
a0047218_07950.jpg

by umi-no-soko | 2005-12-25 00:07 |
宮古 下地島 アントニオガウディー

地形が美しい宮古のポイントのなかでも、あまりにも有名。
ー35mに着底して見上げた景色は、その雄大さに感動します。
あいにく曇り空、少し暗かったのかも・・・・。

a0047218_22565725.jpg


ガミラスみたい。

少し浮上すると、みんなと合流。

a0047218_22575065.jpg



帰り道、横から見たところ。

a0047218_22584380.jpg

by umi-no-soko | 2005-12-23 22:59 |
ハナダイの根(伊良部島)2
a0047218_0353828.jpg

F100で撮った写真ですが・・・・・・・。
by umi-no-soko | 2005-12-22 00:36 |
おさかな型セカンドステージ!
a0047218_2327189.jpg
或いは捕食シーン。
by umi-no-soko | 2005-12-19 23:27 |
ばんごはん#30
先週のごはん。
宮古から帰って来たら予想外の大雪で先週はごはんネタ書くパワーありませんでしたが、ちゃんと?家で作って食べてました。
まずは「野菜炒め」=冷蔵庫の野菜室のおそうじ。
a0047218_22425750.jpg

それから定番「カキフライ」。
これ、うまかったです。

カキは塩水でさっと洗い、ペーパータオルなどで水気を取っておきます。
ころもですが、卵黄を水溶きして小麦粉を加えて混ぜ合わせ、そこに卵白を泡立てて加え、サックリ混ぜたものを用意します。
カキに薄く小麦粉を付けてから、ころもを付けてパン粉を付けます。
今回は生パン粉にパセリの葉をみじん切りにして、ペーパータオルに包み固く絞ったものを混ぜたものを使いました。
フライパンにサラダ油とバターを入れて熱して、バターが解けたらパン粉を付けたカキを入れて中火で両面カリッとなるように焼きます。
タルタルソースを添えてできあがり!
a0047218_2372593.jpg

次の日は、ころもやパン粉が余ったので「ポークカツレツ」にしました。
作り方は、バターを使わないだけで「カキフライ」と同じ。
ロースの薄切り肉で。
a0047218_23111554.jpg

連日の揚げ物は自分で作っておきながらチョットくどかったかな。
by umi-no-soko | 2005-12-18 23:14 | 簡単ごはん